俳優・モデル兼、ポージングディレクター・イメージコンサルタントである中井信之が「ポージング」について実践的なアドバイスを行います。

全身ポージングライン 基本のAIS(アイス)

基本となる全身のポージングラインは身体をヒネル、カサネル、カタムケル『HKKメソッド』でつくります。

からだ全体でラインをつくっていると意識しましょう。
ボディがつくるラインはそれぞれ、AとIとSのアルファベット文字に見立てます。
AISでアイスと覚えてください。

*Aラインは「アルファベットのA」
*Bラインは「アルファベットのB」
*Cラインは「アルファベットのC」
で立つイメージです。

AISに共通していることは、ポーズを作る順番は以下のとおりになります。慣れてくると
順番はまったく意識しなくても自然にできるようになります。

  1. 脚の形と腰の向きを決める
  2. 上半身をつける・手を自由に添えたりする
  3. 顏や目の向きで全身の表情をつくる

Aライン

232 Aライン サイズ変更

Iライン

236 Iライン サイズ変更

Sライン

242 Sライン サイズ変更

お問い合わせはこちら

E-mailでのお問い合わせはこちら

代表者プロフィール

中井信之 (なかいのぶゆき)

ポージングディレクター・
俳優・モデル・劇作家・
演出・イメージコンサルタント

詳しい活動内容はこちら

所属

国際イメージコンサルタント協会AICI/青山オフィス/日本ポージング協会

講師

ワタナベエンターテイメントカレッジ/渋谷ファッション&アート専門学校/明治座アカデミー/BLEA 専門学部など

Be-AISのFacebookページはこちらです

ブログ『表現するって何だろう?』はこちら

ご連絡先はこちら

Be-AIS (ビーアイス)

お気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせフォーム